FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あるある大辞典はレタスも捏造

あるある大辞典2の前身番組、発掘!あるある大辞典ではレタスに催眠効果があると、捏造して番組制作をしていたことが発覚しました。

あるある大辞典では千葉科学大学の長村洋一教授に、レタスを食べると眠れる、という実験をしてほしいと依頼。

あるある大辞典スタッフに協力する形で、長村教授がマウスで実験するものの、20匹ずつ分けてレタスを搾ったジュースと、水を与えたグループに差は出ませんでした。

ところがあるある大辞典の放送では、かごの隅でじっとするマウスを映し出して、「眠った」とウソのテロップまで流す始末。

しかも実験に参加していない別の教授にインタビューして、「一般的にレタスには催眠効果があるといわれている。」と語った部分だけを編集して流していました。

今回あるある大辞典2は納豆ダイエットで、データを捏造していますが、すでに前身のあるある大辞典時代からこういったデータ捏造、インタビューの編集で番組を作成していたようです。

納豆に続いてレタスもかといわれる、あるある大辞典捏造。今後もっとたくさんの捏造データが発覚するかもしれません。

あるある大辞典2のデータ捏造問題で、社会一般的になっている食品健康法は、土台が揺るぐ可能性までありそうです。

スポンサーサイト

«遺伝子組み換え原料のグレーゾーン | トップへ戻る |  夏川純の新作DVDはAngelic Smile»

カテゴリー
最近の記事
ブログランキング

ブログランキングバナー

FC2ブログランキング
リンク

ブログ検索

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。