スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お笑いの世界

お笑い芸人の世界って、人気がすべて。ようするに究極の、結果が求められる世界なんだよね。

とくにここ数年はお笑いブームで、芸人がどんどん次から次へと出ては消えていく感じ。

もっともお笑い芸人の殆どは、決まったパターンのネタを持つタイプで、いわゆる漫才師という人が少ないよね。

オッパッピーの小島よしお、ムーディー勝山、フランチェンのスリムクラブ等々、ひとつのネタが受けなくなると終わるタイプ。

もっとも小島よしおは、なんだかんだでテレビに出てるし、とりあえず一発屋で消えなくて何よりだったかな。

ゲッツのダンディとかは、たまにしかテレビで見なくなったけれど、ライブや地方ではまだまだ人気なのかな?

いずれにしてもお笑い芸人の場合には、テレビに出なくなると人気がなくなったように感じるもの。

役者も同じで、実は舞台役者で活躍していても、テレビに映らなくなると人気がないように思われる。

芸能人はやっぱりテレビに映ってナンボの世界で、どうしてもテレビで見かけないと落ち目のように感じちゃう。

特にCMは番組に関わらず放送されるから、お笑い芸人の場合もCMに出れればしめたもの。

それにしても最近は吉本の養成所もにぎわっているみたいで、若手のお笑い芸人が本当に多くなってる。

なんとなく勢いで笑わせるような、「面白い人」的なタイプが多いよね。

たまに寄席をテレビで放送しているのを見ると、昔ながらのボケとツッコミの漫才が見れたりするけど、勢いだけじゃなくて、本当に内容が濃いから面白い。

それを考えると、やっぱり今の若手ではナイツが一番面白いかもなぁ。

勢いで笑わせるタイプの芸人なら、はんにゃとかね。

お笑い芸人さんは一発売れれば天下人、今年は誰がブレイクするのか?まだまだ勢いのある若手も出てきそうなので、楽しみだよね♪

スポンサーサイト

«夏なのに梅雨のような天気 | トップへ戻る |  東京マラソンと宅配便»

カテゴリー
最近の記事
ブログランキング

ブログランキングバナー

FC2ブログランキング
リンク

ブログ検索

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。