スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京マラソンと宅配便

今日は宅配便を出しにいったんだけど、送付先は東京都内。

すると受付の女性が、バーコードを読んで入力して一言「明日は東京マラソンなんですよっ」と。

幸いにも土日休みの会社宛だったので、明日の配達じゃないので問題ないですよと伝えました。

すると宅配便の受付の女性が「それなら東京マラソンの影響がないので安心ですね。」「この端末、入力するとイロイロな情報が一瞬ででるんですよ」と教えてくれた。

確かに宅配便業者にしてみれば、マラソンの開催日って言うのは辛いよね。車が動かせなくなるから、その分は自転車とかでカバーするしかない。

東京マラソンを走るランナーからすれば、白バイは走るわ道路規制はしてもらうわで、天下ごめん状態。

だけど周辺住民は生活道路を奪われるし、宅配便などの業者は大きな迷惑をこうむるんだよね。

自分の住処の近くも、年に一回はマラソンで道路が閉鎖されるんだけど、とにかくその日は不便だよ。

だって自家用車で出かけようものなら交通規制でしょ、歩道は人でいっぱいになるから自転車も進めない。

仕方ないのでその日は家の中でおとなしくするか、朝早く出かけて夜遅くかえるしかない。

東京マラソンが行われる地域住民もきっと同じで、マラソンの応援かマラソンを避けて出かけるしかないわけ。

テレビや沿道で東京マラソンを応援している分には、何も問題ない話。走ってるランナーなんて、何もお構いなしで走るだけ。

だけど宅配便業者などは死活問題で、荷物の到着が遅れれば顧客から文句が殺到なんだろうね。

一応受けるときには東京マラソンの影響で遅れますとか言っても、配達先に伝わるかはビミョーでしょ。

マラソン競技って道路閉鎖があるので、一種独特な競技。周辺住民への影響を考えると、そろそろ考え時の協議かもね。

べつに競技場をぐるぐる回ろうと、問題ない気もするし…。プラマイゼロ、むしろマ~イ(あの芸人どこへ?)の競技に思えてきたぞっ。

スポンサーサイト

«お笑いの世界 | トップへ戻る |  今年も花粉症の季節がやってくる»

カテゴリー
最近の記事
ブログランキング

ブログランキングバナー

FC2ブログランキング
リンク

ブログ検索

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。