スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分の豆まきも下火に

もうじき節分だけど、豆まきってだんだんやりずらくなってきた感じがする。まあ近所でも、大声上げてる人っていないからね。

小さな子供がいる家だと節分の豆まきもさまになるけど、いい年こいた大人がやるとなると結構勇気がいるんだよねぇ~。

「鬼は外、福は内!」って掛け声かけて、豆まきする姿は最近本当に見ないよ。まあ自分も縁起物なのでやるけれど、深夜にこっそりだったり(苦笑)。

それと節分が近くなるとスーパーでは毎年、壊れてるんじゃねぇの?ってくらい同じ音声が流れてる。全国各地の豆まきでの声の掛け方ってやつね。

「おおにはうちは、大きな荷はうちの中へといった商売繁盛の思いが…」なんて感じで、いい加減に聞き飽きたって状況。

それに節分の豆って、未だに売れていないのか山積みのまま。実は結構つまみになるので、たいてい節分の後は安くなった豆を買うことになってる。

なにせ不思議なことに節分の豆まきに使う豆って、普段は売っていないんだよね。季節限定で作ってるとしか思えないけど、普段うればそれなりには売れそうなんだけどね。

もっとも節分にだけ売るからこそ縁起物であって、ありがたみがあるって事なんだろうね。まあ所詮はまかれてしまうので、食べるためだけじゃないし。

最近はだんだんと日本古来の行事が下火になって、クリスマスやバレンタインデーの方が盛り上がるでしょ。バレンタインデー前の節分は、その影響もあって徐々に薄れてるのかもね。

それに鬼の存在とか、今の時代には流行らないのだろうね。まあ節分の豆まきも、あと数十年もすれば無くなっても不思議じゃないかも。

それくらいに最近は、節分の豆まきが下火になってる感じがするよ。

スポンサーサイト

«良く眠れてる | トップへ戻る |  心拍数が上がりまくった»

カテゴリー
最近の記事
ブログランキング

ブログランキングバナー

FC2ブログランキング
リンク

ブログ検索

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。