FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクター中松が都知事戦へ4回目の挑戦

ドクター中松こと、発明家の中松義郎氏(78)が都知事選に立候補する意志を固めて、いよいよ都知事戦4回目の挑戦となりそうな勢い。ドクター中松は、過去に1991年、1999年、2003年の3回都知事選に立候補してるけど、年齢的にも今回がラストチャンスになりそうだね。

ドクター中松は夕刊フジの取材に対して、「いろんな会合に出ても、閉塞(へいそく)感やもやもや感がある。都知事になる人は、(1)世界から注目されている人(2)先祖代々東京にいる人(3)政治を発明する能力のある人(4)しがらみがない人-の4つの尺度が必要だ。そう答えているそうだけど、何か自分の都合がいいようにこじつけているとも言えなくも無いよね。

ドクター中松の言う世間の注目に関して言えば、特に注目を浴びるより都政をいかに切り盛りで着る家のほうが大事だと思うけどね。先祖代々東京にいる人って言ったら、全国から都内に住居を移している人に対して、非常に失礼だよね。

それに政治を発明する能力って一体何って感じ出し、しがらみの無い人って言うのは、逆説的言っちゃえば社会性が乏しいともいえるからね。

まあ都知事選に限らずに、選挙って言うのは投票で決まるわけでしょ。つまり投票する人からの評価であって、極端に言えば人気投票と変わらないの。ドクター中松がどれだけ有権者に支持されるのかがポイントだけど、折角立候補する以上は単なるお騒がせで終わらないように、気合入れて4回目の都知事選挑戦をしっかり戦って欲しいものですよね。

センスのいい生活への応援ぽち、お願いします。m(_ _)m⇒ブログランキングバナー

スポンサーサイト

«タミフルの功罪 | トップへ戻る |  エビちゃんは何をやってもカワイイ»

カテゴリー
最近の記事
ブログランキング

ブログランキングバナー

FC2ブログランキング
リンク

ブログ検索

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。