クルマの記事一覧

スポンサーサイト

ターボ車増えないかなぁ

ターボが付いてる車、めっきり減っちゃったよね。そもそも自動車の駆動方式がFRからFFにこうした辺りから、ターボが減った感じがするな。 ターボ車と言えばポルシェ930ターボが、なんと言っても有名だよね。サーキットの狼で早瀬左近が乗ってたよね、って記憶があるんだけど。日本だとトヨタの2代目セリカが名ばかりのGTと、DOHCをつめなくなったスカイラインをコケおろしにした後の事。 ターボを搭載したスカイライ...

スカイライン新型GTRって

スカイラインと言えばGTRを思い浮かべるのだけど、やっぱりR32のイメージが強いんだよね。昔の人やヒストリックカーが好きな人だと、スカイラインのGTRと言えば箱スカが一番とか、生産台数が少なかったケンメリがいいとかってことになる。 スカイラインは丁度RSが発売された頃が、一番インパクトがあったかな。日産がS型以来となるDOHCエンジン、FJ20を作ったことがなんと言っても印象的。当時は良く分からなかったけ...

セカンドライフとスポーツカー

セカンドライフって最近ではゲームにもなっているけど、現実的にサラリーマンを引退する人も増えてきたし、リアルな世界でのセカンドライフを送る人も増えている感じだよね。 セカンドライフの車選びってなると、スポーツカーを選びたい人も多いんじゃなかなぁ。団塊世代にとっては車って若い頃は憧れの存在だったろうし、実際に自動車を所有する頃には子供が出来たりして、結局スポーツカーを諦めてセダンに乗ったり。 最近はセ...

ホンダが15車種にリコール発表

ホンダがリコールを発表して、全部で15車種合計約39万台になるんだって。またそれプラスリコールに順ずる改善対策分が29万台。合わせて68万台が何らかの対象になるって事ですね。それにしてもリコールや、改善対策が一気に起こるのは、やはりなんと言っても部品の共有化が原因なんだよね。最近の車ってエンジンやシャーシー等、とにかく共有部品が多い。80年代のバブル経済がはじけた後は、自動車メーカーって生き残りを掛けていか...

ホンダF1は地球をイメージしたカラーリング

ホンダの今季F1マシンは、地球をイメージしたカラーリングなんだって。今までは白地に赤だったから、大幅なチェンジだよね。ホンダに限らず創世記のF1は、ナショナルカラーを使っていたんだよね。最初にホンダがF1にデビューした時は、白い車体のノーズに赤い丸。日の丸をイメージしたデザインだったよね、確か。それが今回のホンダF1チームは、フロントウィングから始まって、ノーズからコクピット周辺、サイドポンツーン...

«前のページへ | トップへ戻る |  次のページへ»

カテゴリー
最近の記事
ブログランキング

ブログランキングバナー

FC2ブログランキング
リンク

ブログ検索

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。